講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2022.01.08

個別採点or完答?

こんばんは。

 

今日は昼間、少し暖かく感じました。

窓を開けている車とすれ違いました。

社内は日がさしてくると、

思ったよりも温かいですからね。

あと、いつもの半ズボン少年が

長袖をまくって登場!

1月に半袖、半ズボンですから、

いかに温かい一日であったか、

わか・・・・りませんよね(笑)

 

今日は昼間に中3生の学年末対策の

授業を行いました。

もう毎日、講座やら通常授業やら対策授業で

てんてこ舞いです^^;

毎回の授業で学んだ内容は、

確実に理解していきましょう。

 

夜は中学2年生の授業です。

今日は理科で「中テスト」でした。

年明け最初の授業ですが、その分

たくさん勉強する時間があったと思うので

合格者は大勢・・・・と期待していたのですが、

微妙な結果となりました。

いつもよりは多くの人が合格してくれたし、

再試常連だった子も合格でした。

一方で、意外にも不合格となり

マウントが逆になってしまった子も・・・(´・ω・`)

相当、ショックだったようで

授業中もため息ばかりついていました。

確かに、回路の性質上、

同じ数字を使って計算する箇所がいくつも出てきます。

そこをミスすると・・・・。

で、その子に聞いてみました。

「完答がいい?それとも個別採点がいい?」

答えは、今まで通り個別採点のほうが良いそうです。

そうですよね。完答にしたら、共通部分でなくとも

1つミスしたら、アウトですから・・・。

小テストは本当に厳しい合格基準と、基本的でも

しっかりと考えさせられる問題で皆さんを苦しめていますね。

ですが、その分学習効果は期待できるはず!

来週も、とにかく計算ミスに注意して

頑張っていきましょう!

 

しみず

 

  

 

追伸 明日の更新はお休みします

 

岐阜新聞学力テストと翌日の3年生テスト対策授業の

準備があるため、明日の更新はお休みします。

ご了承くださいm( _ _ )m

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00