講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2019.10.10

吾常於此切。

今日の『わだブログ』は2本立て!

もう一個は「西表島探検ブログ」です♪

 

で、いきなりなんですが、

このブログはとっても嫌な内容が盛り沢山( ̄д ̄)

もうホント超ご機嫌斜め…

いや、もはや「ご機嫌垂直」くらいで書いてます。

何についてかっていうと、

中学生のみんなの『小テスト』の結果…というか、

テストに向けての甘っちょろい考え方について。

 

先ずは本日、授業があった中1諸君。

先週はお休みだったので、2週間ぶりの

英語・理科の授業となりました。

今日の理科の『小テスト』、

「気体の表」を出題する!!

って、前回、予告してあったんです。

先週は休校で、覚えるための時間はたっぷりあったよね??

と、授業のはじめにプレッシャーをかけときましたが、

その瞬間に「ヤバッ!」と顔色を変えた子がたくさん。

結果は…やっぱりね\(-o-)/

ここまでは「1年生だから」と、

やや優し目に接してきましたが、残念ながら、

もうこれ以上は優しいことは言ってやれん。

後で聞いたら、今日まで何にも勉強してなかったそうです。

あのさぁ?『小テスト』は勉強した内容しか出してないよ??

おまけに「表」はそのままだし、それも予告されてたよね?

君達が叱られたのは、そこだよ!!

端から出来ないと決めつけて、

楽ちんで楽しいLINEやゲームに逃げたんだ。

「もういいよ。『何とかしよう』って

気概も無い奴には微塵の興味も湧かない」って、

かなり厳しいこと言っちゃいましたが、

その瞬間、目の色変えて頑張り始めたじゃないか!

その頑張りと成果を、来週こそはガツンと見せてみやがれ!!!

ちなみに、合格して帰っていった子が言ってました。

「いつも理科落ちとるで、今日こそは受かりたかった。

1日置きに自主ノートに書いて、

兄ちゃんとお母さんに問題出してもらった。

ホントに今日はめっちゃ嬉しい!」って♪

「勉強は楽しいから出来るようになる」訳じゃない。

「出来るから楽しくなる」んだ。

そのための小さな結果を手にするための『小テスト』だよ。

みんなにはそこを分かって欲しいなぁ。

 

 

 

そして、怒りの矛先は昨日の中3生に…

数学の『小テスト』は「2次方程式の利用(8点満点)」を出題。

文章題だから、当然、難し目の内容ですが、

全パターン演習済みのはず。

新たなパターンの問題なんて出してません。

でも、0点、1点が続出したんです。

情けないを通り越して、もはや絶句しましたね。

9日後に『入試対策講座』がスタートしますが、

「約束を守る」と言える子だけ、

自分の意思で署名して申し込んでもらったはずです。

ほとんどの子が受講してくれるようですが、

『小テスト』を見る限りでは、

彼らの覚悟なんて鼻くそほどもないようです(-_-メ)

そして、帰り際、「けっこう勉強したよ。

でも、全然覚わらへんわぁ」って言う女の子が…

あのね?問題は君の甘い考え方だよ。

「勉強したけど覚えられない」は、

勉強してないってことと同じ。

いや、むしろ無駄に時間を使った分だけ、余計に良くない!

覚えるまで努力して、それで初めて勉強したって言えるんだよ。

「できねぇ」と思って、仕方なくダラダラ問題をこなしてる…

そんなんで出来る訳ないじゃないか!

「今、この瞬間に覚えなきゃチャンスがない!」って考えろよ。

今を大切に、もっとストイックに!!

 

最後に今日のタイトル。

曹洞宗の開祖・洞山の有名な言葉。

 吾常於此切(我、常にここにおいて切なり。)

えっと…中学生の皆さんも何となく意味は分かるだろうけど、

「私はいつも、この時、この場を真剣に生きている」って意味。

諦めて、ダラダラ生きるのも

生き方として間違ってるとは言わないが、

なんか勿体なくないか?

         わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00