講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2019.10.10

西表島探検PART・・・???

お待たせしました(^o^)

わだの『西表島探検ブログ』です♪

皆さん、わだのプライベートに

そんな興味なんてないでしょうけど、

何件か「探検のブログ、まだ?」と

リクエストがあったので(;^ω^)

普段、塾で起きる出来事や、

生徒の皆さんへの罵詈雑言…

あ、いや…愛情あふれる小言をブログに書いてますが、

たま~にプライベートな内容も載っけとかないと、

わだが仕事以外は廃人みたいに、

だらけ切った生活を送ってると思われそうなので…

おい、誰だ!今、「仕事もまぁまぁだらけとるだろ」と

スーパー適切なツッコミを入れた奴はΣ(゚Д゚)

と、まぁ、アホなこと言っとらんで、

ブログのはじまり始まり~\(^o^)/

 

今回、10月末の5週目休みを、9月末~10月初めに移動。

テスト直前に授業時間を削るのは嫌なので(´・ω・`)

そこで、930日~103日までの予定で西表島に…のはずが!

皆さんもご存知のように、八重山諸島を台風が直撃!

そんな訳で、全ての日程を1日ずらして、

岐阜から1500㎞ほど離れた西表島に行って参りました!!!

もう何回目の西表上陸か忘れましたけど、

今回は到着するまでハプニングだらけ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

台風の影響などで、石垣島や竹富町で通信障害が発生。

そのせいで飛行機も直前の便まで欠航するし、

わだの乗った那覇発石垣行きの飛行機も

着陸せずに那覇に戻るかもしれない条件付き。

(ちなみに飛行機の席はガラガラでした(^_^;))

それでも、どうにか石垣に着いたんです…が、

今度は珊瑚の海の上を高速で西表島まで航行する船が欠航!?

結局、ギリギリで別航路が動いたので、

いろいろ遣り繰りして、竹富島経由でどうにか上陸…

ちなみに石垣や西表の人達は、

「台風、強かったけど、まぁ普通さー」とのこと。

ホント逞しいぜ(;^ω^)

 

そんな台風明けで行った西表島は、

連日、無風状態で気温は30℃越え。

湿度はいつも通り90%オーバーです。

ジリジリ照り付ける日差しと湿気で

ビックリするくらい暑く、

まだまだ余裕で泳げますよ。

今年は岐阜でけっこう日焼けしたはずなのに

(草むしりと運動会で焼けました)

今回の西表の旅で濃く真っ黒けに(+o+)

 

で、そんなわだが島で何をしてたかというと、

いつもお世話になってる現地人のタケちゃんと、

大自然の中でず~と遊んでました。

今回は沖縄県で一番長くて、

日本一生き物の種類が多い川・浦内川で

SUP(スタンドアップパドル)に初挑戦!

ちなみに西表の川は「ユチン川」とか

「シイラ川」とか変わった名前が多いんですよ。

さて、そのSUPについて、

「体幹が出来てないと、最初は立つのも難しい」

とタケちゃんに言われましたが…お?

おいおいおいおい…こりゃあ、どうしたことだ?

意外にもあっさり出来ちゃった(*^^*)

水深が深い沖合いにも調子に乗って出てみたり♪

まぁ、こういうのを『万能の天才』と言うのではなかろうか。

ワッハッハ!…と、調子に乗ってたら、

マリュドゥの滝に行く遊覧船の波が(゚Д゚;)/

もうホントにパニックで、

写真に残ってたわだの姿は超だっせぇ!!

え?見たい??嫌です。

自分でもガッカリするくらいの腰抜けライドだったので…

 

 

 

 

 

 

その後はマングローブが茂る川をカヌーで移動して、

ガーラ(GT:ジャイアントトレバリー)

マングローブジャックをルアーで狙いました♪

ユチン川が海に注ぐ場所でのFISHING…

景色も良くて、すごく気持ちイイ!

が、水量が多くて、この場所では苦戦。

という訳で、移動した浦内川の河口のマングローブ林で…

見てくださーい!

マングローブジャックをGETしました(≧◇≦)/

ガツン!!と引く野生のパワー…もうホントに大感動です!

 

 

 

 

お昼ご飯は星砂海岸(ホントに星砂がいっぱいです)で

海を見ながら八重山そばやロコモコを食べました。

ヨーロッパからの旅行者も居ましたが、

すっごく喜んで写真撮ってましたねぇ。

ホントにキレイな場所なんです☆彡 

 

 

今回はタケちゃんが無人ビーチに案内してくれました。

今までもヤシガニやホタル見にいろんな所に

案内してもらいましたが、

こんなすげぇービーチもあったとは(´゚д゚`)

とにかく細かいキレイな砂で、ヤドカリがいっぱい!

いい大人が、地味な『ヤドカリレース』して遊んじゃいました。

それから、タケちゃんが持ってきてくれたハンモック…

え?地面につきそうじゃないかって??

違ーう!!!伸びる素材のハンモックだったのΣ(゚Д゚)

 

 

西表島にはトゥドゥマリ浜(月ヶ浜)っていう、

めっちゃ長くてキレイなビーチがあって、

ウミガメが産卵しにきたりするんです。

で、そこを深夜に一人で探検してみました(*^^)v

高速で走るカニ(←たぶん皆さんの想像以上ですよ)や

コノハズク(フクロウみたいなもん)、オカヤドカリなど、

いろんな生き物を発見しましたが、

それ以上に目を奪われたのが星空

とてつもない数の星が見えて、

そのせいで星座が判別出来ないくらい…

それに、ちょっと見てるだけで、

満点の星空を流れ星が何個も横切るんです。

圧巻は天頂から水平線まで続く『天の川』。

あんなに星が見えるって…

西表の生活は不便ですが、

島の人達ってすごく贅沢だなぁって感じました。

 

最後は生き物について。

いやぁ~、今回もイリオモテヤマネコは発見できず…

いつもはよく会うカンムリワシやサキシマハブ・

キノボリトカゲも見なかったなぁ。

でも、体長60㎝を超えるヤエヤマオオコウモリや、

シロハラクイナ、トントンミー(ミナミトビハゼ)・

ナナホシキンカメ(の死体)に出会えました。

そして、初めて見ることができたのが、

オオウナギ(日中に見られるのはレア)とサキシマカナヘビ!!

カナヘビの長いしっぽ、超カワイイ(≧▽≦)

 

 

↑トントンミ―

 

 

↑オオウナギ

 

 

↑サキシマカナヘビ

 

 

↑ナナホシキンカメ(死体) 

 

と、以上がわだのお休み期間の旅日記。

 

そうそう。みんなへのお土産、

西表黒糖を使ったチョコチップ入りちんすこう。

意外にもちんすこうを初めて食べる子も多かったようで、

「え!?何、これ?パサパサやけど美味い!」

って喜んでくれました(*^^*)

お土産配ってる時、

「休みの間、なんでそんな疲れることするの?」と

中1の少年からツッコまれました。

少年よ、疲れなきゃ生きてる感じがしねぇーだろ!!

と、言ってやったところ、

「そう?ちゃんとした大人やったら、

休みにのんびりして、またバリバリ働くやろ」だって。

ほ~う( ̄▽ ̄)

そうかいそうかい…じゃあ、これからはしっかり休んで、

バリバリ鬼のように君達をしぼり倒そうではないか(゚Д゚)ノ

      わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00