講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2022.03.05

左手だ!!!

夜になって、ぐっと冷えてきました。

明日はまた冬に逆戻りするようです

とはいえ、3月になって、

『桜の開花予想』なんかが出始め、

堤防を散歩してる人も増えてきました。

確実に春が近付いてる感じはありますね。

そうなると、いよいよ花粉症との戦いが始まります!

昨年はマスクのせいか、

くしゃみと鼻水はちょっとだけマシでした。

その代わり、目が大ダメージを受け、

ついに変なゴーグルを買うことに…

嫌だなぁ、アレ。

なんかオシャレじゃないから(>_<)

 

今日の授業は中2の英語と理科。

『小テスト』の後、みんなにお話をしました。

「新受験生になりました。おめでとー(*^▽^*)」って。

すると、レオくんがこんなことを…

「ハルキと話しとったんやって。

絶対、塾で『受験生やぞ~』って言われる。

今日は長い話されるわぁってさ」

なんだ、あいつら!?可愛くねぇ~(。-∀-)

こうなったら、どっかのオリンピックの偉いさんより

長いスピーチしてやろうかと思いましたが、

残念ながら、今日はそんな暇は無いのだよ!

 

だって、みんな、理科の「磁界」がダメ過ぎて…

彼らが傷つかんように、

オブラートで100回包んで表現しても、

もうホントにポンコツなんです。

いつも定期テスト・実力テスト・『小テスト』でも、

隙が無い素晴らしい結果を出すメンバーですが、

とにかくドン臭い(´艸`*)

いや、全然、怒ってないですよ。

むしろ、彼らにあんな苦手があるなんて、

ちょっと嬉しくて…

授業中、「フレミングの左手の法則」を使って、

よくある問題を演習したんですが、

いつも学年トップクラス子達もが

「え?なんで??どういうこと???」

って、くにゃくにゃ右手を動かしてて…

ついにはわだに

「おい!馬鹿か!!『左手』って言っとるだろ!」

と、やっつけられてましたが、

言いながら、もう笑えてきて(≧▽≦)

それでも次第に理解が進み、

マスターした子達が

「よし!完全に理解したぞ。

お前はまだ分からんのか?

おいおい。早くしてくれよな、雑魚!」

って友達を煽りまくり…

「うるさい!黙れ!!ちょっと待っとれ」って…

賑やかで楽しかったなぁ。

対面授業の良さって、

こういうところにありますよね。

帰りに女の子達が「もう一回説明して」って、

質問に来てくれましたが、なかなか残念な感じ。

「ねぇ?ふざけてるのか!?」とツッコむと、

「あー、もうあかん。この単元、ホントに無理!」

だって。よし!残念賞な皆さん、

自習室で頑張ろうぜ\(-o-)/

帰り際、関中のナオちゃんに、

「分かった?フレミングのやつ??」って聞いたら、

「うん、アレね。嫌いじゃないわ」って…

あの人、ずいぶんと上から目線だな(^^;)

 

  

 

授業後、マユナ先生やアヤネ先生達と

『ライブ』についてお話。

恥ずかしながら、わだは『ライブ』とやらに

一度も行ったことなくて…

サッカーの試合ならいっぱい行ったんだけど(◞‸◟)

いやぁ~、不思議な世界ですなぁ。

みんな、連日、同じツアーに通ったりするそう。

「ん?昨日、行ったのに??」と、わだが不思議がると、

「あ、でも!同じツアーでも半年くらい経つと、

少し違うんですよ…髪型とか」

そりゃあ、半年も経てば、床屋さんくらい行くぜ!!

なかなか理解が出来ずに、話が嚙み合わなかったんですが、

唯一、通じたのが、グループの『ライブ』と、

そのグループの中の誰かがやってくるソロの『ライブ』。

(アーティストの皆さんにはホントに失礼なんですが、

わだが興味ある動物に例えて)

「つまり、『いろんな動物を積んだ移動動物園』と

『ラクダだけ連れてきました的な移動動物園』なら、

いっぱい居た方が得だよね」という、

大変、不適切な例えを言うと、

その部分はお互いに意見が一致。

「ただ、自分が好きな動物なら、一頭でも行きますよ」

なんて彼女達は言うんです。

「え?いくら大好きなゾウさんと言えども、

単品で来られたら、ちょっと…行かんわ」

まっ、分かり合えんくて残念でしたが、

マユナ先生が持って来てくれたおやつ食べて、

のんびり仕事しようと思います(´-ω-`)

       わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00