講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2019.09.24

真っ直ぐな心で小テストを解こう!

こんばんは。

 

九月も下旬になり、

ずいぶんと涼しくなってきました。

昼間はまだ少し暑いかなぁ~と思うのですが、

夜は半袖では少し寒く感じる日も増えてきました。

RISEの中学生諸君のほとんどは、

半袖のTシャツ一枚で元気よく授業を受けていますが、

大丈夫でしょうか^^;

 

さて、今日は中学2年生の授業です。

今日の数学の小テストは、

恐怖の(?)一次関数のグラフ問題!

何が恐怖かって?

もちろん、グラフがちゃんと書けるかどうか、ですよ!!

正確に点を取って、定規で真っ直ぐな線を

引かなければなりません。

ズレていたら、もちろんアウトです(゚д゚; )

「小学生の子が、割り算の筆算の横に引く線で、

 定規を使っていなかったため、

   夏休みの宿題160問やり直しになった・・・。」

というニュースがネット上で騒がれていましたが、

それに比べればグラフ4問なんて、余裕でしょう?

うんうん(^ω^)

いつもよりも満点合格の数が多かったですね~!

グラフは関数の基礎なので、

この調子で頑張っていきましょう。

一方で、取った点は正しかったのに、

グラフの先でズレてしまったせいで不合格になった人もいました。

「真っ直ぐな心の人は、キレイに円や直線を書くことができる」

と言われていますが、果たして本当のところはどうなんでしょうか(笑)

今日のテストは、そこまで複雑な計算は必要ありませんでしたが、

思わぬところで足をすくわれてしまいましたね・・・。

大丈夫です。次回の小テストも、

ちゃ~んとグラフの問題は出てきますから(・∀・; )

 

しみず

 

  

 

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00