講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2022.02.01

ハイブリッド授業開始!

早いもので、もう2月👹

この仕事してて、一番、

ハードなのが2月なんです。

中3・高3の受験生達を鍛えまくりながら、

中1・2年生の『学年末テスト』、

そして、来年度に向けての準備と…

どれも大事な仕事なんですが、

優先順位は生徒のみんなに結果を

出してもらえるように動くこと。

そうすると、どうしても来年度募集なんかが、

遅くなっちゃうんですが、まぁ、いい!

来年度用のチラシはプロのチラシ屋さんに

「こんな感じで(^O^)/」ってお任せしよう♪

 

今日の授業は中1生の数学・社会。

本日より、急遽、小5~中2まで、

リモートと対面を組み合わせた

ハイブリッド授業を開始することになりました。

生徒のみんなは大丈夫でも、

やはりご家族の検査結果待ちとかが発生しており…

今日から中学生はテスト前の延長授業だから、

出来るだけ対面でやりたいとは思ってたんですが、

そうもいかず(;^ω^)

いやぁ~、もうコロナ、いい加減にして欲しいわ。

さて、そんな本日の数学の『小テスト』で、

「150°の∠AOPを作図する」っていう問題があったんです。

正三角形を作図し、その一つの角を二等分し…

みんなに教えた知識で十分出来るんですが、

ほとんどの皆さんが惜しくも撃沈。

そりゃあ、全く同じ作図ばかり出題されるはずないって!

頭使って解いてくれ\(-o-)/

 

  

 

昨日のMr.清水のブログにもありましたが、

1月31日(月)より中3生の

『アウトプット演習』をSTARTさせました。

毎年恒例のRISE『アウトプット演習』!

岐阜県の公立高校入試そっくりに、

問題数・配点・文字のフォントまで

似せて作られた模試を使って演習します。

平均点・偏差値・順位等、

いろいろなデータを出しますので、

受験生の皆さん、ここから本気になり、

数々のドラマが生まれます。

もちろん辛い思いもしますが、

それだけ真剣に取り組むので、

最後の一ヶ月の『伸び』は

ホントに素晴らしいヾ(≧▽≦)ノ

公立高校入試まで残り一ヶ月。

我々は当然ですが、受験生の彼ら自身も、

全く諦めていませんので、

ギリギリまで全力で戦います!

とは言いながらも、昨日の第一回の国語・数学では、

思ったように出来ずに、驚いてる子が何人か居ました。

「こんなんじゃ、北高、絶対、落ちるよなぁ」

「東高、受ける人数多いでヤバい!」

「大商、行けるか!?ピンチやわ!!」

でもね、誰もガッカリした様子はありませんでしたね。

最初に「第二回からが本番。第一回はどうせビビるし、

時間配分なんかも分からず失敗する。

たぶん『確実に取るべき問題』も見抜けんだろ?」

って、みんなに言ってたからか、

失敗しても「勉強になったぁ。次はいける!」だって。

うんうん。本当に頼もしくなってきたぜ(^_-)-☆

 

最後に、はるのぶくんとカナちゃんです。

彼らは兄と妹。そう。同じ家からやってきました。

う~ん。どういうことでしょうね??

片方は冬の地域から、そして、

もう一方は沖縄辺りから…いや、この時期、

沖縄の人でも長ズボンで過ごすわΣ(゚Д゚)

 

   わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00