講師ブログ
講師ブログ
2013.12.27

昼より冬の特別講座、開始!

今日から冬休みが開始となりました 😀 
学校がお休みのため、RISEの冬の特別講座も
昼間から開始です♪

 

まず、午前11時からの小学5年生、6年生の
算数≪少数・分数の計算≫講座から三3

 

小学生の計算が大切・・・という話は、常々して
いるわけですが、この冬休みにもう一度、しっかりと
確認しておきましょう。
RISEの冬期教材では、基礎からハイレベルな
ものまで取り揃えています。
「ただの計算じゃん」などと油断していると
うっかりミスしてしまうかもしれませんよ 😉 

 

計算ミス・・・・というのは、実は危険なのです。
「わかっているけど、うっかりミスしただけ」と
自分を安易に納得させて、そのままに
していませんか?

 

そして、次に大切なのは「スピード」です(゚ ゚;
解いて正解するのは、当然のことなのです。
では、ライバルよりも早いスピードで解くことが
できているでしょうか?
授業では、時間制限を設定して皆さんに
時間を意識しながら解くような進め方を
しています。

 

このように、塾の授業だからこそ出来る計算特訓を
経験することで、しっかりとした基礎固めと、応用力へと
繋がる力を養っていきましょう。

 

今日からの特別講座では、新しい仲間も加わり、
教室全体が良い緊張感に包まれていました 😀 
小学生の講座は、明日も行われます。
明日は「文章問題」です。
・・・・文章問題、と聞いただけで難しく考えて
しまいそうですが、解くためのポイントやテクニックを
徹底的に演習しますので、しっかりと身に付けて
いきましょう 😉 

 

DSCF1800-2 DSCF1813-2 

 

続いては、午後からの中学3年生の講座です♪
いよいよ、受験を控えての冬休みとなりました。
追い込み・ラストスパートの時期です。

 

RISEの冬期講座では、入試本番を勝ち抜くための
カリキュラムが組まれています。
この講座を乗り切り、合格を勝ち取りましょう!!

 

今日は、国語・数学・社会の3科目です。
どの教科も、実際の入試問題を解く形式での
演習を行いました。

 

特に数学では、基礎計算を中心に時間内で
解き切る練習を行いました。本番当日には、
どのくらいの量の問題を、どのくらいの時間を
かけて解かなければならないのか、ということを
体に覚え込ませましょう。

 

何度も演習を繰り返すうちに、流石に疲れた様子に
なってきた3年生諸君です(゚ ゚;
ですが、それこそが、勉強の成果が出始めている
サインなのです。
「疲れるくらい」「嫌になるくらい」勉強した、という経験は、
きっと自信に繋がるはずです。
明日も頑張りましょう 😉 

 

DSCF1755-2 DSCF1752-2

 

さてさて、夜は中学2年生の講座です!
今日の学習内容は、
「方程式の文章問題(連立方程式中心)」です。

 

・・・連立方程式中心ということは、連立方程式以外の
内容も含むの?と疑問に思うかもしれませんね。

 

そうなんです 😛 
中学2年生の数学・学習単元は「連立」方程式です。
1次方程式は中1の内容・・・・ということは誰でも
知っています。

 

では、なぜこの時期に1次方程式も含めた
文章題を学習するのでしょうか?
その理由は、今日の授業を受講した皆さんのみが
知っている・・・ということになりますね(==)

 

さあ、受験まであと1年です!
今日の内容をしっかりと自分のものにして
ライバルに差をつけて受験勉強をスタートさせよう!!

 

中学2年生の次回講座は、明後日です。
今度は難題・・・関数の学習です 😥 
今年の締めくくりに相応しい、ハイレベルな
問題と、解りやすい解説で皆さんをお待ちしています 😀 

 

しみず

 

DSCF2057-2 DSCF1473-2

 

追伸

 

夜、少し雪がちらついていました 🙁 
いよいよ冬本番・・・・といった感じですね。
保護者の皆様、どうぞ交通安全にご注意のうえ、
ご送迎のご協力、お願い致します 🙂 

 

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00