講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2020.06.10

梅雨入り

こんばんは。

 

今日、東海地方の梅雨入りが発表されました。

湿度が高いと、ウィルスの飛散が抑制されたり、

人の粘膜による予防効果が高まったりと

新型コロナに関して言えば、今年の梅雨入りは

大歓迎と言ったところでしょうか^^;

天候に恵まれないときは、

引き続き外出も自粛ですね(´・ω・`)

 

さて、今日は夕方の小学生・英語の授業からです。

「A~!B~!C~!」とRISE全体に響くくらい

大きな声が聞こえてきました^^

そうです。5年生クラスでは、

いよいよ本格的にアルファベットの

発音練習が開始されました!

隣の教室では、6年生の子たちが、

同じようにアルファベットの練習・・・。

ただし、こちらのクラスでは「書き」です。

みんな黙々と練習しているので、とても静かです。

ある子がポツリと言いました。

「はぁ・・・、5年生は楽しそうやなぁ~」

みんな、1年前が懐かしいようですね。

確かに、6年生、中学1年と学年が上がるにつれて

みんなで楽しく英会話、みたいな勉強は減っていきます。

悲しいことですが、これが現実。

学校の定期テストやその先の高校入試を考えると、

しっかりと英語の単語や文が書けることが大前提なのです。

自分が成長した証と思って、

新しい勉強のスタイルにも慣れていきましょう!

 

夜は中学1年生の授業です。

今日から2週間目の授業となります。

前回は、遠隔→小テストということで

今一つ手ごたえがなかったかもしれません。

しかし、今日は違います。

授業前に、前回のプリントやテキストを見返し、

先生に質問に来る子もいました。

徐々にですが、小テストに合格するための

勉強スタイルが身についてきているようです。

ただ、合格者の数は前回よりも増えましたが、

まだ全員が満足のいく結果を出せているとは言えません。

分数の約分でミスするなど、

点数を取り切れていない人がいます。

これから先、正負の数の計算はかなり複雑になっていきます。

今のうちに、しっかりと基礎を固めておきましょう!

 

しみず

 

 

休憩時間、6年生の子たちが競うように小説を読んでいました。

「めっちゃ、感動した!」

短い時間で、どこまで読めたのかは疑問です^^;

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00