講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2019.09.18

だいぶ揃ったぞ(*ノωノ)

今日のタイトル、何が揃ったのかって?

ひと月後のHalloweenに向けて、

いろんな飾りを仕入れてます♪

毎年、「ここ塾なの?馬鹿なんじゃない!?」

と言われますが、やるなら全力がRISEのポリシー!!

今年で10年目のRISEですが、開校当初から言い続けてます。

「塾っぽくない塾」にしたい!

よーし!もうちょっとしたら、全力で飾るぞー!!!

 

今日の夕方は小学生の英語。

授業前、またみんなと運動会の話をしましたが、

3連休のお天気が怪しそうで…

土曜日がダメだった場合、

いきなり火曜日に振替えって学校もあるし、

う~ん。我々もどうしたらよいのか??

とりあえず、金曜日にみんなから情報収集です!

そんな小学生のみんな、

運動会が近いから浮かれてるのかと思いきや、

小6クラスは張り詰めたイイ空気でしたねぇ。

授業中の集中力はホントに大したもんです!

休み時間は男子が動物園のような騒がしさですが…

まぁ、わだもそこに入って遊んでるから、

あまり言えませんけど(^▽^;)

わだが担当した小5はローマ字のテスト&新しい単語演習。

いやぁ~、なんと表現したらいいのか分からないんですが、

なんか『コツ』が掴めてきました。

これは学校の先生なんかも同じことを感じると思うんですが、

その年度・メンバーによって、教室の雰囲気も違うし、

効果の出る授業展開も違うんです。

で、なんとなくそれが掴めてきました。

いや、もちろん、もっと早くそれを掴めると良かったんですが、

小学生の英語については、ホントに難しくて…。

まぁ、でも、とにかく手応えがあったことが嬉しい(≧▽≦)/

 

夜は中3の数学・社会の授業。

今日の数学の『小テスト』は「2次方程式の利用」でした。

文章題ばかりでハードだったね(*^^)v

わだが担当したClassⅠでは満点合格も多かったですが、

点数順ではなく、シャッフルして静かに返却してあげました。

りおなちゃんとさくらちゃん、

「ホントにこの瞬間、恐い…心臓ドキドキする」

「学校の期末よりも緊張するわ」

って…裏向きで返されて、そっと表を向けたさくらちゃん、

小さい声で「よし!良かったぁ」って言ってましたねぇ。

隣のりおなちゃんも「はぁ~、良かった」って。

彼女達が静かに喜ぶのは、不合格者が居るかもしれないから…

うん。実際、複数人居ました。

残念な結果となった、いつもやたらと元気なSくん、

「あぁ~…俺だけ一人落ちかも…」としょげてました。

もう見てて気の毒になったから、言ってあげました。

「おい、S!もう可哀相だから言ってやるけど、

他にも不合格者居るぞ(-ω-)/」

その瞬間、「よっしゃー!俺以外に落ちた奴、手挙げろー!」だって。

そして、2人ほどが手を挙げたのを見て、人数の少なさに、

結局、しょげてました…めんどくせぇ奴だなΣ(゚Д゚)

 

 

 

そうそう。昨日のことなんですが、

2年生の授業の時のこと。

数学の最後に「今日は6分間の休憩時間をあげよう。

その前に、この問題のグラフ描いたら見せに来い。

一人目が合格してからタイマースタート!

出来た子から休憩な(^o^)/」

すると、Hちゃんが「おい、みんな!協力しよう…

のんびりやろう。一人目の合格者が出んかったら、

タイマースタートしんのやで!!」

するとその直後、ある少年が「ヤバい!芯折れた」って。

空かさずHちゃん、「おー!ざまぁーみろ!!」

……すげぇーな。出し抜く気満々じゃねぇーか( ̄д ̄)

マラソン大会で『一緒にゴールしよう』と言いながら、

最後にダッシュする奴みたいなダーティーさだな。

それから、調子を落としてClassⅠに戻れずに苦しんでたYくん、

見事に2科目とも合格して、

来週からのClassⅠ復活を決めました。

自習室とかでホントに頑張ってたもんね(*^▽^*)

帰りに彼が言ってきました。

「この2週間、ずっと苦しかった。

あー、でも、頑張ってホントに良かったわ」

うん!大事なのはこの感覚だ!!

苦しいけどやってみて、

小さいながらも結果が出るっていう経験を

味わってみることが大切。

みんな、彼みたいに折れない心で頑張ってヽ(^o^)丿

 

そういえば、「熱で学校をお休み」

という子が何人か出ています。

季節の変わり目、体調管理に気を配りたいですね♪

        わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00