講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2020.08.10

心配事は尽きません・・・。

こんばんは。

 

今日も暑い一日でしたね。
週末からお盆休みがスタートした方々も多いようですが、
今年はコロナの影響で、日常生活が大きく変わりました。
お盆休みの帰省のめぐる様々な議論も、

Yes or Noで答えが出るわけもなく、

やるせない気持ちが増すばかりです。
いずれにしても、毎日の生活の中で

自分ができることを精一杯やるだけです。
夏期講習前半も、あと3日!

頑張っていきましょう!

 

RISEの夏期講習も、

今年は変則的なスケジュールで進んでいます。
特に、受験生にとっては、総復習の時間に充てるべき
夏休みが短いのは痛手です。
(それ以外のみなさんも、遊ぶ時間が短くなるのは
死活問題といえるかもしれません^^;)
しかし、それは去年と比べた場合です。
今年度の授業・入試としては条件は皆、同じです。
RISEの夏期講習はカリキュラムを組みなおし、
受験生については秋以降の受験対策講座とも連携させ、
受験を突破できるだけの力を身につけられるようにします。

 
そのために必要なのは、

「基礎力・基礎知識」であることは言うまでもありません。
最近の演習の様子をみていると、
「受験生としての」勉強が進められている人と、
単に勉強しているだけ(?)・・・という人との間に
差が出始めているように見えます。
数学では、基礎問題の演習を繰り返し行っています。
前回の授業でやった同じような問題が出たとき、

難なく解く人と、また同じようなミスをしてしまう人・・・。
差がつくのはなぜでしょうか?
答えは復習の「精度」にあると思います。
その日の内容を理解し、定着させるには
ノートを見返すだけでは不十分です。
確認テストもやっただけ・・・、で済ませてはいけません。
なぜ違ったのか、何が覚えられてなかったのか、ということを
自分で確認しながら進めていくことが大切です。
大変ですが、せっかくの講習の授業を無駄にしないためにも、
頑張っていきましょう!

 

午前中の小学生のみんなは、元気いっぱい!

ですが、こんなとろにもコロナの影響が・・・。

「ラジオ体操ないで、ゆっくり寝れる~!」

「だめやよ、僕はいつも通りに起きているよ!」

といった会話がなんとも健気です。

私たちも、今一度、自分の行動を見つめ直す

ときなのかもしれませんね。

5年生、6年生のみなさんは、

お盆休み前の連続講座になります。

学校に比べたら時間は短いのですが、

その分、ハイレベルな復習問題が多いので

油断してはいけません!

明日も、暑さに負けずに頑張ろう!!

 

夜は中学2年生の授業です。
今日は方程式の復習を中心に進めていきました。
いやぁ~、2年生で良かった^^;
というのが正直な感想です。
何がって?
いや、出来なさ具合が(´・ω・`)
計算ミスが多すぎで、本当に心配になってきました。
受験生だったら・・・と思うとゾッとします。
ですが、利用問題の出来はまずまずでしたね。
テストでなくても、普段からミスをしないように
どれだけ集中できるかも、力のうちです。
次回、2年生のみなさんの授業は、

お盆休み明けの1週間後になります。
コロナに気を付けて、楽しく過ごしてください。
そして、休み明けから、また頑張りましょう!

 

しみず

 

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00