講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2020.06.30

経験して身に付ける!

今日は雨ザーザーの一日となりました

いつもはカメさんが浮いてる川の水が増え、

流れも速くなっていました。

毎年、大雨の度に、

川に流されたりって事故のニュースを耳にします。

小・中・高校生の皆さん、

増水した河川には近付かないように

注意してくださいね(^_-)-☆

わだは近付きませんよ!

だって、泳ぎはちょー苦手なので、

流されたりしたら大変(>_<)

いや、泳げますけど、息継ぎがちょっと…ね。

なんて話を高校生としてたら、

「あー、『ブタの川流れ』的な?」

と言われました。

おいおい、小僧!

『河童の川流れ』みたいな感じで、

さらっと悪口言うんじゃねーよΣ(゚Д゚)

 

今日の授業は中3の数学&社会。

う~ん。遠隔授業もあって、

授業内容をかなり早く進めてたはずなのに、

なんと!もう学校の授業と逆転しちゃった(^▽^;)

教育委員会から「入試の予定・出題範囲に変更なし」

って話が出たから、学校の先生も我々も大慌て!!

もちろん、そうなることもあり得るとは思っていましたが、

それでも休校期間の遅れを取り戻しつつ、

3月に間に合うように授業を進めるのはホントに厳しいです。

まっ、そうは言っても、皆、条件は同じなので、

先ずはやれることをきっちりこなしていきます!!

 

で、本日は数学の「展開・因数分解の利用問題」を

学習しましたが、学校で習いたてのようでしたので、

ちょっと軽めの説明で進めてみたら、

わだが担当したClassⅠのメンバーも、ほぼ全員が沈黙。

「おーい!生きとるかー??」

って、声を掛けるくらい、みんな、フリーズ。

おまけに「こんな難しいのやっとらん!」って逆ギレ( ̄▽ ̄)

「えー!?いきなりキレやがった!

ちなみに、この問題とそっくりなのが

去年のテストに出てたけど??ほれ?なんか文句あるか??

毎日、給食食いに学校に行っとるだけか!?!?」

って、煽りまくってやりました(/・ω・)/

すると、「出来た!今度こそ、自信ある!!」

って、何度も解いては見せてくれます。

「おー!少しは賢くなったじゃないか!!0点!!!」

「はぁ!?ホントは『解なし』パターンじゃないの?」だって。

いやいや、数の証明問題に『解なし』なんて無いわ!

そこで、解き方を解説すると、

「うわぁ~、それは凄い。なんか鮮やか…

やけど、そんなもん思いつかんわ\(゜ロ\)(/ロ゜)/」

いやいや、全くその通りだよ。

数学は「思いつく」ことが出来れば苦労はせんよ。

だから「思いつく」ことが苦手な子は、

「経験して身に付ける」ことを大事にすればいい。

偉そうに説明してたわだだって、

「思いつく」タイプの人間じゃないです。

すると、途中で少年達が、

「これって、パターンで覚えればいけそうやな」って♪

事実、終盤には慣れてきて、難易度の高い問題も、

上手に解くようになってましたね。

さぁ、諸君!パターンを定着させるために、

今日の授業からそんなに遠くない内に復習をしっかりね!!

 

  

 

ひなたー!

 POINT達成、(≧◇≦)/

いつも飄々としている女の子ですが、

頭の回転が速くて、話してるとめっちゃおもしろい!!

以前は勉強をサボっては、

わだに「おい、ひなた!」ってよく叱られてましたが、

最近はどんどん力をつけています。

今日もClassⅠで難問と戦おう…とはしてましたが、

「あー、もうあかんわ」と降参。

それでも最終的には結果を出してくる辺り、

ホントに不思議な子です。

ひなた、これからも期待してるぞ!

 

 

 

最後に…今日の授業前のこと。

塾にやってきたSちゃんとMちゃんに、

「あ、今日から2人ともClassⅠだ。頑張れよ!」

と声を掛けたら、「え?嫌ーーーーーっ!」って(◎_◎;)

「だって、今日、絶対、(小テスト)に落ちるもん」とSちゃん。

するとMちゃんが、「よし!今から頑張ろう!!」って励まし、

授業開始ギリギリまで2人で頑張ってました。

そして、結果は…とっても皮肉なもんで、

超弱気なSちゃんが合格して、

Mちゃんは1点足りずに…

いや、まぁ、そういうこともある!

腐らず、コツコツ頑張ってくれたまえ(;’∀’)

        わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00