講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2020.01.29

見えない敵なので(・.・;)

昨日のMr.清水のブログにもありましたが、

新型のコロナウイルス、厄介ですね(>_<)

まぁ、いずれは今回のウイルスも解析が進んで、

人類による制圧は出来るんでしょうが、

その間にも相手は変異し、新型が登場してくるし…。

 

そして、さらに困ったのは、

こういう事態にどう対処するのか、

どこの国もいまいち決まっていなかった点。

テレビでどっかの偉い先生が、

「『グローバル化』の世の中では、

遅かれ早かれ、出てくる問題だった」と話してました。

まぁ、そんなことは分かってるけど、

我々も含め、そういう面倒な問題を避けてきたから…。

最近、流行の『グローバル化』って

教科書では夢のような素敵な話に書かれてるけど、

中3生には以前、公民の授業で

「パンデミックの危険性」の話もしましたよね?

精神活動の『グローバル化』は大歓迎ですが、

人の行き来を伴う『グローバル化』には、

病気やテロなどのリスクがついて回ります。

もちろん、『グローバル化』と今回の

『感染拡大を防ぐための渡航制限』は別の話で、

同列で話すべきではないのは承知の上ですが、

世界がつながることの危険性、

その危険をどこまで共有し許容するかを

一緒に考えとかなきゃ、

『グローバル化』なんて言葉は、

ホントに薄っぺらく感じます。

全体のリスクを極限まで減らす為、

こういう未知の事案に対しては、

キレイごと言ってないで、

経済面や個人の信条&心情は無視すべきと思ってます。

非常事態では国が強権をもって、

国民の生命を守って欲しいですね。

何しろ、相手は見えない敵ですから!

だけど、外国人や帰国者の皆さんを

差別的に扱うのはいかん!!

今日、小学生がそれを話題にしてたから、

「じゃあ、自分が帰って来る立場だったらどうよ?」

って、聞いてみたんです。

「え?絶対に日本に帰りたい」

って、素直に答えてくれました。

ちゃんとわだが言いたかったことを

察してくれたみたいです(*^_^*)

そんな話を受験を控える高3生と話してたら、

ちょっと褒められちゃいました。

「わだちゃんって、ちゃんとしたこと話せるんや?

だいたい、そんな道徳的な心…あるの?」

「豚ウイルスの親玉、やるなぁ…」

な、なんだ!あいつら~(-_-メ)/

くっそー!お前らには道徳心なんて

欠片も見せてやらんからな!!!

とにかく、いろんな場所に入試に出掛ける受験生、

感染には充分、気を付けてもらいたいですね。

 

今日の夕方は小学生の英語。

小6はテスト返却だったのかな?

何人かが「ヤバいわ…もっと勉強しよう」

なんて言ってました。

ある女の子は「あかん。このままじゃ兄ちゃんみたいに

『小テスト』落ちる」って言ってました。

いやいや、やめてやれ(^▽^;)

兄ちゃん、そこそこ…う~ん…

半分くらい合格してるから!!

でも、そうやって頑張ろうとする気持ちが嬉しいね♪

そして、わだが担当した小5ですが、

うん!さすがは『ゴールデンエイジ』だぜ!

単語の綴りを見せたら、読めるようになってきました。

これなら小6になってもスラスラ書きが出来そう(^_-)-☆

 

  

 

夜は中3の…ほぼ社会。

数学は先週までに全ての内容を消化しましたので、

あとはいっぱい残ってる社会の公民。

今日は金融を中心に話をしました。

この単元、説明が難しい( ̄ー ̄)

前職もあり、金融は好きな分野なんですが、

実際にお金を預けたり、

借り入れをしたりした経験のない中学生に、

どうやって説明するか…寸劇を混ぜたりして、

とにかく授業の後は疲れが押し寄せます(*_*)

 

  

 

さてさて、そんな中3生の私立高校入試が、

今週の土曜日からスタートします!

いつも我々にやっつけられてる彼ら、

学力もメンタルも鍛えられてますので、

必ずや結果を出してきてくれるはずです。

みんな、気合い入れて頑張ってこいヽ(^o^)丿

       わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00