講師ブログ
イベント
清水先生
2022.08.27

RISE夏期合宿2022 in 八ヶ岳高原&上高地

2022年、8月24日。 

待ちに待ったこの日がやってきました。 

コロナ禍により、昨年・一昨年と中止していた 

RISEの夏の風物詩「夏期合宿」復活です!

天候は晴れ。少し雲はありますが、良い天気です。 

予報では雨かと思われたのですが、大外れです。 

これも、合宿を心待ちにしていた皆さんの願いが

届いたんですね! 

  

さて、大型バス2台に乗り込んで、 

出発で~す!

 

 

なお、RISEのバスは出発と同時にアニメが上映されます(笑) 

1号車はコナン、2号車はクレヨンしんちゃんです。 

DVDはシミズ先生が前日にBOOK OFFで仕入れました・・・。

出発30分で眠りに落ちている子もいましたが、 

きっとこれからに備えて体力を温存しているのでしょう。 

バスは順調に走り、山岳地帯に入ります。 

緑が綺麗ですね~。とても良い合宿になりそうです。 

 

  

途中のサービスエリアでは、楽しいお買い物タイム♪ 

ご当地の食べ物に舌鼓を打ちます。 

早くもお土産を買いこんでいる子もいましたが、

お財布は 大丈夫でしょうか^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

    

出発から4時間。ついに八ヶ岳高原に到着です。 

標高は約1000m。高原の清々しい空気が快いですね。 

これで脳もスッキリして良く覚えられるでしょう。 

では、早速お勉強のスタートです。 

夏期講習の復習プリントですから、余裕ですよね!

 

 

 

 

 

 

漢字の読みのチェックもしましたが、 

残念ながら、ミスが多かった部屋チームは 

罰ゲームです (´・ω・`)

山梨県に表佐小学校の校歌が響き渡ります。 

その他にもカニさん歩きや漫才などで

皆さんを楽しませくれました。

 

 

 

 

  

さぁ、たっぷり(?)勉強してお腹が空いてきたと思いますので、 

少し早いけど、夕食にしましょう。 

山を下りて、BBQ会場に集合です。 

大自然の中で、焼いて食べるお肉は格別ですね。 

いやぁ~、皆さん食べる、食べる・・・・。 

男子も女子も食べる、食べる・・・・。 

うんうん、よく学び、よく食べ、よく寝ましょう。 

まぁ、部屋に戻るのは急な山坂道ですから、 

カロリーは十分に消費されるでしょう。

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

  

 

 

食事の後、いい感じに日が落ちてきたので、 

広場で花火です。 

夏の思い出と言ったら、花火しかありませんよね。 

場所の関係で、手持ちの小型花火や線香花火でしたが、 

皆さん、盛り上がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

っと、ここで急に雲が厚くなってきましたね・・・。 

これまで予報が大外れで晴れてくれていたんですが、 

どうやら限界が来たようです。 

ポツリ、ポツリ、・・・・ザアアアアァァァ! 

  

宿泊地を直撃するような

集中豪雨になってしまいました。 

「こ、これが記録的短時間大雨情報か!」 

夜回り中の先生たちのスマホが、

不気味な警告音を出していました。 

激しい雨のことを例えて 

滝のような雨が降ると言いますが、 

実際に道路が滝になっているのを初めて見ました∑(・Д・ノ)ノ

 

 

先生チームは、大雨の中、明日の予定を伝えたり、 

危険なため夜間外出禁止令を伝えたりしなければならず、 

強行軍です。 

靴が濡れる、とかいうレベルではなく、 

「通れる道はどこ?」ということを考えて 

回らなければならず、大変でした。 

そんな中、訪れた部屋では 

「先生、お疲れ様~!」 

「え~、すごい雨だったのに大丈夫?」 

「これ、食べてください!!」とおもてなしを受けました。 

ありがとうございました。 

先生たちも、山道を歩いて

カロリーは消費できていると思うので、 

夜のおやつとして、いただきたいと思います。

 

 

 

 

  

日付が変わる頃には止んで、

辺りは霧に包まれていました。 

大雨に少し驚きましたが、

高原の夜は静かに更けていきました。 

  

二日目。涼しく心地の良い朝になりました。 

やはり高原の朝の空気はおいしいです。 

昨日の雨のせいで、霧が濃かったのですが、 

ひんやりとして気持ちが良かったです。 

さて、今日は南アルプスから北アルプスまで 

一気に北上していきま〜す! 

  

「山の天気は変わりやすい」とはよく言ったもので、 

トンネルを抜けると晴れたり雨が降ってきたりと 

目まぐるしく変化します。 

曲がりくねった山道を登っていくと、 

そこは天然記念物に指定された国立公園。 

穂高連峰の山々には雲がかかっていますが、 

幻想的な世界となっています。 

 

 

 

ちょうど雨も止んだので、 

途中の大正池でバスを下車。

 

 

ここから上流の河童橋まで 

およそ1時間のハイキングとなります。 

川沿いの道や林道を選択することができ、 

思い思いに自然を楽しむことができます。 

  

河童橋からは、勇壮な奥穂高が・・・

見えるはずなのですが、 今日は残念ながら雲の向こう。 

でも、皆さんの笑顔があればどんな写真でも「映え」ますね!

 

 

 

 

  

  

ここでも大量のお土産を買い込んで、帰路につきます。 

楽しい時間は、本当に早く過ぎてしまいます。 

疲れたし眠いんだけど、でも、この時間がもっと続いて欲しい。 

全員がそう思いながらバスは垂井町へ戻ってきました。 

皆さん、お疲れさまでした。  

  

コロナ禍での合宿実施となり、

保護者の皆様にはご心配をお掛けして 

申し訳ありませんでした。 

普段の校舎運営に加え、この夏期講習と合宿にも 

多大なご支援を賜りまして深く感謝申し上げます。 

この夏の思い出が、受験生の皆さんの力となり、 

今後の試練を乗り越える手助けとなってくれることを

願っています。

  

私たち講師も合宿実施にあたり、 

非常に悩みました。 

しかし、こうして終えてみると、 

やはり実施して良かったと思います。 

それでも無制限に楽しみ、

喜んでばかりもいられない状況です。 

本当にこれで良かったのか? 

現在も大変な思いをしている人は大勢いるのに・・・。 

悩んでも悩んでも、簡単に答えは出ないと思います。 

だったらもう、腹をくくりましょう。 

しっかり楽しんだら、その後の受験勉強も頑張って 

チャラにしてしまいましょう! 

私たちもこれからの授業に全力で取り組んでいきます。 

皆さん、一緒に頑張っていきましょう! 

受験まで、残り約半年。 

RISE生、全員で勝利をつかみましょう! 

  

おまけ 「1行エピソード」 

  

関中男子、お菓子をスーパーで買って

段ボール箱に詰めて持参。

  

先生部屋ではお菓子が食べきれず、

半分以上持ち帰ることになる。

  

サービスエリアでの質問「帰りにまた来ますか?」(来ませんw) 

  

お泊りでやるトランプやウノの盛り上がり最強説

  

2日目のバスでの睡眠率は90%以上。

  

バスの運転手さんに「皆さん、集合時間を守られて

凄かったです」とお褒めの言葉をいただく。

  

先生部屋の大富豪大会で、シミズ先生の心折れる。

イトウ先生が出したJJを99縛りで

止めて8切り→残りの99で上がるつもりが、 

読まれていて縛り33で返されたときの衝撃がわかる方、

慰めてください(´・ω・`) 

  

The summer has continued. 

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00