講師ブログ
講師ブログ
2012.12.11

スシエ…?

121211

今日はいい天気になりましたが、
気温が低いためになかなかスッキリは雪が融けませんね。
ちょこっとずつ融けて水溜りだらけだし、
ホント雪は嫌過ぎです\(-o-)/

 

夕方は小6英語の授業。
今日は授業の前に、中3の子が受験シーズンに入って面談中であること、
評定(内申)が高校受験にすごく大事なこと、
それをちゃんともらうためにどうすべきかをお話ししました。
最初はみんな、いつものかる~いノリで「大丈夫!」とか言ってたんですが、 途中からシーンとしちゃって…
けっこう高校受験ってシビアなもんだってことを感じたのと同時に、
「もうすぐ中学生になるんだなぁ」って意識が芽生えたのかも!?
だったら嬉しいなぁ(^_^;)
まぁ、とにかく小6のみんな!
これから中学入学に向けてもっともっとレベルアップしなきゃな(^_-)-☆
そんな今日の授業も前回の『復習ミニテスト』を行いました。
何人かが満点を出してくれましたが、
その中の一人がいぶきくん♪
「今日はねぇ、勉強してきた!!」って嬉しそうに報告してくれました。
おう!その調子だ!!
コツコツやってりゃ絶対に良くなるもんだ。
少なくとも悪くなることはないんです。
だから、いつも生徒の皆さんに言う成績アップのコツは
「先ずやってみる」こと。
やってるうちに、何か掴むものもあるはずです☆彡

 

夜は中1の数学・社会の授業。
上でも述べた「先ずやってみる」が出来ていないメンバーが気になる。
いや、ほとんどの子達は本当によくやってます。
が、今日も和田に「恥ずかしいと思え!」って厳しいことを言われた皆さん、
挑戦することを諦めて言い訳先行…
頑張ってしくじったのなら、それは次につながる失敗。
しかし、何もやらずに失敗して、その上ヘラヘラしてたら、
それは見過す訳にはいかん(-_-メ)!
諸君の次回の頑張りと結果に期待します。
ちなみに、前回、めずらしく失敗したまゆゆ。
きっちり修正して、今日は満点にしてきてくれました。
うん。こういう努力する姿を見せて欲しいなぁ。
授業では図形の問題を勉強する前に、
「反比例」の利用問題で有名な「歯車の問題」を扱いました。
不破中・北中は授業でやったことないって…
で、一から説明をしながらやったんですが、
先ずは「歯車って何?」ってところから話さなきゃいかんくて…。
確かにややこしい問題ですが、こんなに説明がしんどいとは参った。
みんなの「分かった!」が聞けなかったら、
和田は立ち直れんくなるところでした(T_T)

 

今日もたくさんの受験生が勉強に来てました。
で、そんな頑張る皆さんのために、
今日からさらに長文問題のプリントを追加したんです(#^.^#)
そんな長文問題の一つ目、まだやっていない子が居るので
内容には触れられませんが、オチのある面白い話なんです。
そのプリントを自習室でやったある少年、
帰りにこんなことを言って車に乗り込みました。
「長文問題、簡単やったし、面白かった。あの話、アホやな!
なんかスシエって変な名前の子どもが出てきたし…」
それを聞いて和田は「???」
気になって問題をよく見ると出てきた娘の名前が「Susie(スージー)」…
ローマ字読みすると「スシエ」。
面白い内容でしたが、彼の「スシエ」が強烈過ぎて、
笑える所で笑えんかったわ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
          わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00