講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2021.08.12

決めました(・へ・)

昼過ぎから雨が降り出しました

とりあえず、今日のところは降ったり止んだり…。

これからのお盆期間中、

『災害級の大雨』になるとのことです。

わだは時々、「ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)」の

天気予報を見てるんですが、

先日の台風接近より前に、

今回の大雨を予測してたから驚きました。

いやいや、ホントすごい情報分析能力ですね( ゚Д゚)!

とにかく、「心配し過ぎて損した」って言えるくらい、

何事も起きないことを祈ってます。

 

今日は…というか、

今日も午後から中3生の『夏期講習』(^_-)-☆

みんな、毎日、塾で勉強出来て嬉しいよね?ねっ!!

さぞかし勉強出来る喜びでテンションが高いだろうと

思ってたのに、塾に来て、みんな、真剣に勉強中。

「えー!なんかテストあるみたいな雰囲気やん!?」

って、声を掛けたら、

「うわっ。腹立つわぁ…ヤル気満々のくせに!」

と、ちょっとキレられました。

で、そのテストの結果ですが、

うん、うんうん。

そうだなぁ…お盆休み明けは説教の嵐かなぁ\(-o-)/

 

そんな中3生の理科の授業、

「生物の体のつくり」で

「メダカの水槽の水面に手をかざすとどうなるか?」

という問題があったんです。

視覚による反応で「逃げる」とか答えて欲しかったのに、

Mくんが「『驚く』ではダメですか??」って…

いや、反応の仕方を聞きたかったのに、

そんなメダカの気持ちを言われてもなぁ(・´з`・)

それから、水槽周りで、

白黒の縦縞模様の紙を回転させるって実験。

視覚情報によって、縞模様についていくように

メダカは動くんですが、Hくんの解答は…

「目が回る!」

…知らんがな!メダカの気持ちなんてΣ(゚Д゚)

 

  

 

夜は中1の『夏期講習』♪

こちらも理科で珍解答が出ました。

コケ類が持つ「仮根」の役割の説明問題。

Kくんが「大地を体に固定する」と

答えてくれたんですが…ん?

みんな、すぐに気がついて大爆笑!

「なぁ?なんでそんな壮大なことを思いついた!?」

と言っても、彼はきょとんとしてて…。

そう。正解は「体を大地に固定する」です。

ホント1年生、おもしろいわ(^ω^)

 

  

 

さて、本日のタイトル。

前回のブログでも、珍しく悩みがあるって書きました。

15日・16日に予定していた、高1と中3の

『ラフティング体験イベント』のこと。

すっごく悩んで、中止を決定しました。

理由は新型コロナウイルス感染症(デルタ株)の急拡大と、

大雨の増水で安全確保が出来ないこと。

まだ増水する前なので、

キャンセル料も発生しますが、

それでも、やはり生徒の皆さんの安全と安心が最重要!

止める決断は本当にきつかったです。

特に高1は昨年度、何もやってあげられず、

その代わりだったので…。

天気は仕方がないにしても、

もういい加減、コロナは収束させたいですね。

なんとしても、卒塾旅行は普通にやってあげたいです(>_<)

 

あ~ぁ。天気が良ければ、

今年のお盆はペルセウス座流星群の

絶好の観察のチャンスだったのになぁ☆彡

雨の予報があったので、

わだは2日前に家に帰った時に、

駐車場に折りたたみベンチを置いて観察。

けっこう明るいのがいくつか見えました(≧▽≦)

 

さて、お盆休み。まぁ、いろいろ考えることいっぱいで、

お休み気分にはなれないかもしれませんが、

『夏期講習』の疲れを取りたいと思います。

雨なので、ゴロゴロ生活になりそうだなぁ。

え?墓参り??じいちゃんの墓参りねぇ。

行ってやりたいけど、雨じゃあ…

じーさん、晴れたらカワイイ孫が参ってやるから、

ちょっと待っててくれ(^^)/~~~

                  わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00