講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2019.09.22

遅い!遅すぎる!!

こんばんは。

昨日からの雨で、一気に秋が深まったように感じます。

気温が急に下がって涼しくなるのはうれしいのですが、

風邪をひかないように注意しなければいけませんね^^;

 

ところで、寒くなると風邪やインフルエンザ

が流行するようになるわけですが、

その原因の一つが「温度」にあることをご存知でしょうか?

では、今日の問題です!

ウィルスが活発に活動をはじめる温度は何度でしょうか?

ア 5℃  イ 15℃  ウ 25(答えは↓です)

 

さて、今日は中学3年生の授業です。

今日の小テストの結果はなかなか良かったです。

合格者はいつもの2倍くらいの人数でした^^

この調子で、来週以降も頑張ってください!

一方で、合格していても

お話にならないような間違いをしていた人も(´・ω・`)

今日の理科では新幹線の平均の速さを求める問題が出ていました。

名古屋と京都の間の時刻表を基に、

速さを計算するのですが・・・。

みなさん、新幹線に乗ったことありますよね?

乗ったことがなくても、日本最速の列車ですからものすごい

スピードが出ていることくらい想像できるはず・・・。

ってか、想像してください(`・ω・´)

新幹線の速さが時速40kmとかあり得ません。

自動車と変わらないですよ()

もちろん、止まっている状態から加速していくときに

40km/hになる瞬間はあります。

ですが、計算で求めるのは「平均の速さ」です。

理科とは言え、日本語の意味もしっかりと理解して

勉強を進めていくことが大切です!

 

しみず

 

  

 

追伸-答え合わせ-

 

正解は「イ」の15℃以下でした。

平均最高気温が15℃を下回ってくるのが10月下旬から

11月にかけてですから、風邪などが流行り出す時期と一致する、

ということです。

でも、まだ少し先だから・・・と油断してはいけません。

寒暖の差が激しいと、体の体温調節が追い付かず

風邪の症状が出ることもあります。

冬でなくとも、体調管理や体力づくりは大切なんですね!

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00