講師ブログ
講師ブログ
清水先生
2021.05.14

フラグを立てるのですか?

こんばんは。

 

今日は暑かったですね。

(五月の挨拶とは思えません^^;)

岐阜は最高気温が30℃だそうです。

因みに、那覇は29℃・・・( ´ω)

沖縄よりも暑いって、

どういうことなのでしょう?

様々な気象条件の影響があることは

理科や地理でも習うのですが、

それでも感覚的に納得がいきません。

しかも、これからもっと暑くなっていくなんて、

あまり考えたくありませんね。

とりあえず、エアコンのスイッチを入れて

勉強に集中することにしましょう。

 

さて、今日は夕方の小学生の授業からです。

5年生クラスでは、小数を使った文章問題に入りました。

小数点の打ち方は、ほぼ完ぺきなようです。

文章問題であっても、

落ち着いて計算すれば大丈夫ですね。

今日はクラスを半分に分けての対抗戦でした。

1問で勝敗が分かれるので、

結果発表のときは、大盛り上がり

単位などに注意して頑張って解けていました。

次はわり算の予定です。

ルールは複雑になっていくので

しっかりと覚えていきましょう。

 

一方の6年生クラス。

みんな、黙々と計算していました。

去年までとは違い、のんびりとしている

余裕はなくなってきたようです。

分数や小数の計算は、

この先も基礎計算として重要です。

その集中力を、国語や英語でも発揮していこう!

 

夜は中学1年生の授業です。

最近、ずいぶんと小テストに慣れてきたようです。

良い意味で、勉強に対する力の入れどころが掴めてきた、

といった感じでしょうか?

テスト用紙を配る時や、回収する時に

「よし!いける!!」とか、

「簡単やな!」「満点の自信あるわ~!」といった

余裕あるコメントが出るようになりました。

しかし、RISEではそうした発言を「フラグ」と呼びます。

つまり、調子に乗って余計なことを言うと、

油断してミスをして不合格になることが多いのです。

今まで、数多くの先輩たちが

フラグを回収し(不合格になり)涙をのんできました。

そうならないように、また、来週もしっかりと

勉強してきてください。

 

しみず

 

  

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00