講師ブログ
講師ブログ
和田先生
2022.02.03

初戦で勝利!

週末はなかなか強烈な寒気が

太平洋側にまで流れ込むそうです⛄

今週末も私立高校入試があるから、

雪だけは勘弁して欲しいんですが…。

こんな風に、雪やインフル・コロナを

心配しなきゃいけないことを考えると、

一時期、話題になってた

「9月入試」っていいなぁって思っちゃいます。

まぁ、そうなったらそうなったで、

暑さや台風の問題はあるんでしょうが(^▽^;)

 

さて、そんな中、行われた先週末の

私立高校入試の結果が出始めました。

先ずは大垣日大の奨学生試験を受験した皆さん。

「数学、余裕過ぎた」なんて豪語する子達が居たので、

全然、心配はしていませんでしたが、

とりあえず、一安心です。

公立を受ける彼らにとっても

『初戦で勝利』したことで、

ずいぶんと気が楽に…と言っても、

緩んだわけではなく、

3月3日に向けて集中出来るようになったようです。

見事に奨学生の資格を勝ち取ってきた皆さんも、

「今回は調子良かっただけやで、

マジで頑張らんとヤバい」って話してました。

へぇ~。言わなくても、自ら兜の緒を引き締められる彼ら、

ホント受験生らしくなってきたじゃないか♪

 

で、今日の中3の授業ですが、

前回に引き続き、『アウトプット演習』を行いました。

要は模擬テストですね。

みんな、すっごく緊張してました。

休み時間になると、入試本番みたいに、

「大問2の(3)て『イ』やよな!?」って。

友達と答え合わせをして「よかったぁ」って(#^.^#)

その横で表情が引きつってる子が居ましたが、

そこで気持ちを次に向け、

しっかり切り替える訓練を今のうちにしてください。

毎年、受験生が言います。

「RISEの最後のテストに耐えたら、入試なんて余裕。

先ず、入試に行った時のメンタルが違うもん」って。

これからの一ヶ月で、確かな学力と、

鋼鉄のハートを身に着けてください(^_-)-☆

 

  

 

授業後、中3生の少年からこんな質問が…

「先生は受験会場でどういう気持ちで居った?

やっぱ『自分は天才だー!』みたいに思い込んどった??

暗示みたいな???」

いやいやいや。そんな痛い奴じゃねぇーよ(。-∀-)

意外に思われるかもしれませんが、

わだは勉強も仕事も、

冷静に自分が戦力的にショボいことを分析します。

その上でショボい奴なりの勝ち方を全力で考えます!

で、最後は、それ以上はどうにもならんと思えば、

「うはははは!負ける気がしんわ!!いかんヾ(≧▽≦)ノ

俗に言う『天才』の領域に達してしまったぜ」

と思い込み…あかん。痛い奴やったわ。

この年になって、初めて自分の痛さに気付いたかも。

今度、非常勤講師のNくんが持ってた

『自己分析』って本、借りよう。

ん?もしかして、彼も同類ではないか!?

あ。でも、冗談ではなく、

「自分は出来るかも!?」という思い込みは、

解答にリズムを生み、攻略すべき基礎問題に

時間を割けるという効果を生じさせます。

それに「ダメかも」って思って努力するより、

前向きにチャレンジする方が楽しいですし♬

受験生諸君!

残り一ヶ月、明るく前を向いて突き進もうぜ!!

         わだ

塾へのお問い合わせはこちら

お気軽にご連絡ください♪

0584-22-2630 0584-22-2630
【受付時間】10:00~22:00